草コイン投資で10倍も夢じゃない?〜高騰する草コインの3つの特徴〜

そもそも草コインとは?

はっきり言って草コインとは「ほとんど価値が0円に近い通貨」です。

平気で1コインあたり0.0001円のレベルです。

英語表記で書くとShit Coinです。この方が意味的には合っているんでしょうが、
流石にそのままは訳せないため草コインになってます笑

「え?そんなコインに投資したらやばいんじゃなの?」

そうです。草コインの総数は1000以上軽く存在するのですが、
その大半は価値が0になってしまいます。

しかしそんな中もの凄い確率で、高騰して0.0001円が1円になったりするものがあります。

1円になると言うとインパクト小さいですが1000倍です笑
1000円投資していれば、100万円ですよ。夢ありますね〜(笑)

今回はそんな〝伸びる高騰する草コイン〟の見つけ方を解説していきます!

高騰する草コインの3つの特徴

1、コミュニティが強い

仮想通貨界隈において、「コミュニティ」という言葉はよく聞くと思います。

コミュニティとはその銘柄に対して希望を持っている人が多く集まっていることです。

つまりいわば、その銘柄のファンが多く集まり、どうしたらこの銘柄を盛り上げることができるのか?
どのように知らない人に知ってもらうのかを常に考えてチーム一丸となって応援しています。

最近の例だと、〝bitzeny〟のコミュニティで取引所上場のために寄付を集め達成したと聞きました。

このように、草コインが成長するには中の人が動いているコミュニティの強さ、
規模が非常にkeyになってきます。

2、草コイン自体に将来性と目的があるか

仮想通貨自体には何かしらの目的、ビジョンがあります。

例えば、nemについては
「金銭的な自由、分散化、平等、および連帯感の原則に基づき、新しい経済圏の創出」
とあります。

言葉で見ると難しく感じますが、要は通貨が今後どういう社会、
プラットフォームにしたいかということです。

また技術的に見れば、他の通貨との相違点つまり差別化できるシステムや特徴があるかで

将来性があるかいう観点から見るのが効果的です。

少々、言葉が難しかったですが購入する通貨の特徴や仕組みをよく調べることが非常に大切です。

3、インフルエンサーが取り上げているか

これは長期的な投資ではなく短期的な草コイン投資では重要なポイントです。

12月初めにはbitzeny、xp、tronなどなど沢山の草コインが高騰しています。

bitzenyに関しては12/3の3.36円から12/6の47.8円まで伸びています。
わずか3日間の短期間でおよそ14倍ですよ!うまうまですね〜

実はこの背景にはイケハヤさんなどの影響力ある人が密に関わっていると言っても過言ではありません。

もとからbitzenyはある一部の中では話題になっていたのですが、まだ大衆には知れ渡っていないため
食いついて投資する人がいません。

しかし以下のような影響力ある人が情報発信をすると…..

このツイートに後に大きく再高騰していることが相場と比較してわかると思います。

今回のbitzenyは日本産通貨で、取引している人のほとんどが日本人なため
日本で影響力ある人の影響は凄まじいです笑

イケハヤさんの力によって高騰することを俗に「イケハヤ砲」とも呼ばれています笑

このような草コインは取引量がまだ少ないため(特にほぼ日本限定の草コイン)
影響力が強い人の発言一つで、値段が高騰する可能性が非常に高いです。

草コイン投資でのインフルエンサーはこんな方達

イケダハヤトさん
沖ケイタさん
タクスズキ

三方とも言わずと知れたプロプロガーの方です。
情報を仕入れて記事にするまでの時間がめちゃくちゃ早いので
是非最低限抑えておきましょう!

情報収集は一時間のズレでもかなり変わってきて、新鮮な情報を手に入れるためには

Twitterが有効なので活用してみてください!

以上、高騰する草コインの3つの特徴でした!